秋の風物詩紹介


by gz8xnmidyox
 「有効性と安全性が確立しているワクチンは、すべての子どもたちに打ってあげたい」―。国立病院機構三重病院国際保健医療研究室長の中野貴司氏は2月23日、ワイス主催の小児用肺炎球菌ワクチン・プレべナーの発売記者発表で講演し、肺炎球菌ワクチン接種の普及の必要性を強調した。また、インフルエンザ菌b型(Hib)ワクチンとのセットでの接種が侵襲性肺炎球菌感染症(IPD)予防に有効であるとも指摘した。

 プレべナーは約90種ある肺炎球菌のうち、特に小児で細菌性髄膜炎などIPDにつながる7種を予防する。ワイスによると、2000年から定期接種の対象となった米国では、その前後で7種の肺炎球菌によるIPDの発症が98%減少したという。現在101の国と地域で発売され、45の国と地域で定期接種の対象に指定されているが、日本は98番目の発売国で、任意接種となる。

 中野氏によると、細菌性髄膜炎は髄膜や脳脊髄液に細菌が侵入し、感染することにより起こる病気で、▽特異的な初期症状が少ない▽1歳前後の乳児や低年齢児が多くかかる▽後遺症、死亡のリスクがある―といった特徴がある。

 細菌性髄膜炎の原因については、そのほとんどを肺炎球菌(31.1%)とHib(60.3%)で占めるが、肺炎球菌が原因の場合の方がより予後が悪いという。中野氏は、それぞれのワクチン接種によりほとんどをカバーできるとし、「両方セットでの接種が大事だ」と述べた。

 プレべナーの接種対象は、生後2か月から9歳までの小児。ワイスによると、国内臨床試験での副反応は他のワクチンと同様、赤みや腫れといった注射部位の症状や発熱など。既存の肺炎球菌ワクチンのニューモバックス(万有製薬)では、2歳未満の乳幼児では免疫機能が未発達で、十分な効果が期待できず、主に高齢者に対する接種が推奨されているという。


【関連記事】
他部門の寄与、コストカットで難局回避へ―米製薬大手の7―9月期決算
小児用肺炎球菌ワクチンを国内初承認
子宮頸がん予防ワクチンの承認を了承―薬食審薬事分科会
国内初の子宮頸がん予防ワクチンなど年内承認へ―厚労省
大物ワクチン製剤、国内申請へ

参院選「本格保守」アピール=外国人参政権、夫婦別姓に反対−国民新(時事通信)
公益団体の議員兼職で二重基準 小沢氏は例外?(産経新聞)
抗真菌剤でライセンス契約―アステラス製薬(医療介護CBニュース)
自民党 衆院すべての審議拒否 支援候補当選は追い風?(毎日新聞)
<盗撮>容疑の機動警察隊長を逮捕 北海道警(毎日新聞)
[PR]
# by gz8xnmidyox | 2010-03-03 11:42

青空の果て

「青空の果て」(あおぞらのはて)は、奥田美和子の3枚目のシングル。概要2003年11月5日に発売。2001年初頭より活動を休止していた奥田にとって、約3年5ヶ月振りの復帰作で、レコード会社移籍後第1弾となる作品発表となった。TBS系ドラマ『ヤンキー母校に帰る』の主題歌に起用され、累計約15万枚を売り上げるヒットを記録した。本作より、作詞およびビジュアルプロデュースを作家の柳美里が手掛けることとなった。収録曲青空の果て (4:43) 作詞:柳美里 作曲:Rie 編曲:松浦晃久TBS系ドラマ『ヤンキー母校に帰る』主題歌バンドサウンドによるロックナンバー。歌詞は16歳の高校生が抱く絶望と希望をテーマに書かれている。同曲の別バージョンである楽曲「絶望の果て」も制作されており、アルバム『二人』に両方とも収録されている。PVは歌唱と歌詞を重視する意向から、顔を黒く塗る・前髪で顔を隠す・モノクロ加工する等、ビジュアル面の露出を避けるように撮影された。ブランコに揺れて (4:38) 作詞:柳美里 作曲・編曲:コイケタカヒロ表題曲とは対照的に、アコースティックギターとヴァイオリンのみの伴奏で構成されたバラード。歌詞は自殺を臭わせる内容になっている。青空の果て (Instrumental) (4:41) 「http://ja.wikipedia.org/wiki/%E9%9D%92%E7%A9%BA%E3%81%AE%E6%9E%9C%E3%81%A6」より作成カテゴリ: 2003年のシングル | BMG JAPANの楽曲 | テレビドラマ主題歌隠しカテゴリ: シングル関連のスタブ項目

タービン静翼の酸化腐食が原因=エアインディア機のエンジン部品落下−運輸安全委(時事通信)
首相の公邸改修費用、締めて470万円(読売新聞)
<都城市長選>長峯誠氏が再選(毎日新聞)
路上パソコン族「ストリートコンピューティング」を探し出せ!(産経新聞)
海外留学の高校生、ピーク時の7割に(読売新聞)
[PR]
# by gz8xnmidyox | 2010-03-02 03:43
 無許可の診療所で、美容注射やレーザー脱毛などの医療行為を行っていたとして、神奈川県警は23日、横浜市西区南幸の「横浜フェリスクリニック」と関連数か所を医療法違反(無届けの診療所開設)容疑で一斉捜索した。

 捜査関係者によると、同クリニックの男性経営者(31)は昨年8〜12月、医師免許がないのに無許可で診療所を開設し、非常勤の医師に医療行為をさせた疑い。横浜市保健所によると、同クリニックでは、非常勤医師3人が、少なくとも患者48人に対し、医療行為を行っていた。健康被害の報告はないという。

刑務官4人、2審も有罪判決…名古屋刑務所暴行(読売新聞)
防犯ネットでひったくり阻止=ワースト返上へ犯罪マップも−警視庁と足立区(時事通信)
通所介護事業所は増、訪問は減―08年施設・事業所調査(医療介護CBニュース)
首相、名護市長と会談(時事通信)
花粉症による精神的負担、「10万円以上」が14%(医療介護CBニュース)
[PR]
# by gz8xnmidyox | 2010-02-28 08:15
 平野博文官房長官は24日午後の記者会見で、京セラの稲盛和夫名誉会長を非常勤の内閣特別顧問に起用する人事を明らかにした。25日付で、鳩山由紀夫首相が同日、辞令を交付する。
 平野長官は稲盛氏の起用に関し「今後の国家、社会の在り方、特に日米関係を含む外交関係や、経営感覚を生かした行政刷新などに関し、大所高所の立場から指導してもらう」と述べた。 

【関連ニュース】
小沢氏責任への言及なし=長崎知事選敗北で閣僚発言
行政刷新副大臣に蓮舫氏浮上=法改正後のポスト増見据え
UR業務見直しで検討会=23日に初会合
国会議員、倍増が必要=事業仕分け第2弾で
印刷局、財務省に戻すことも=独立法人へ天下り「巧妙」

【Web】「ツイッター社長」台頭 つぶやきから聞こえるトップのホンネ(産経新聞)
バス接触の女性死亡、運転士を逮捕 大阪(産経新聞)
<火災>高校生が4歳児救出 排水管から2階へ(毎日新聞)
全面禁煙は「今月通知」=閣議後会見で長妻厚労相(時事通信)
<調査捕鯨>調査船を妨害 1隻は現場を離れる(毎日新聞)
[PR]
# by gz8xnmidyox | 2010-02-26 14:12
 中央環境審議会(環境相の諮問機関)の部会は22日、道路や発電所建設など大規模開発事業を対象とした環境影響評価(アセスメント)の強化を求める答申をまとめた。計画の検討段階からアセスを実施する「戦略環境アセスメント(SEA)」を事業者に義務づけるほか、開発後に実際に環境に与えた影響を検証する事後調査の報告・公表も求める。環境省は今国会に環境影響評価法改正案を提出し、12年の施行を目指す。

 抜本改正は99年の施行以来初めて。同日午後、小沢鋭仁環境相に答申する。

 現行アセスは、事業の規模や施設の位置などの大枠決定後に実施するため、関係住民らの意見を聞いても事業の大幅な修正が難しかった。そこで、検討段階から複数案を評価して結果を公表。関係住民らの意見を踏まえて計画を作るSEAを導入することにした。

 また、地球温暖化対策を追い風に建設が進む風力発電は、騒音や低周波に対する苦情が出ているため、対象事業に加える。これまでの発電所のアセス対象は原子力や火力などで、風力は一部の自治体が条例などで独自に環境影響を評価するにとどまっていた。

 さらに、地方分権の観点から環境相が意見書を提出できるのは、国が許認可権を持つ事業に限られてきた。今後、自治体が許認可権を持つ干潟など公有水面埋め立て事業についても意見を表明できる仕組みを導入する。サンゴ礁などが持つ生物多様性や温暖化対策の機能を守る視点で評価が必要として変更に至った。【足立旬子】

【関連ニュース】
花粉:飛散、1週間ほど早く…東・北日本 環境省予測
住民投票法案:策定へ 条例を自治体に義務付け
黄砂:飛来情報のHP 環境省が開設
環境省:毒ガス弾の可能性のある2発を発見 千葉の調査で
クローズアップ2010:揺れる外国人選挙権 自民、地方で抵抗

再会断られ少女の自宅放火、龍谷大生を再逮捕(読売新聞)
<寺島しのぶさん>「賞の大きさを実感」…大阪で会見(毎日新聞)
宮内婦貴子さん死去(時事通信)
AA→A→評価なし タクシー会社格付け 全国で導入(産経新聞)
<平野官房長官>こっそり東京離れる…危機管理担当で異例(毎日新聞)
[PR]
# by gz8xnmidyox | 2010-02-24 04:01