秋の風物詩紹介


by gz8xnmidyox

<千葉大生殺害>前日、現場の部屋で1泊…関与認めた男供述(毎日新聞)

 千葉県松戸市のマンションで09年10月、千葉大4年、荻野友花里さん(当時21歳)が殺害され自室が放火された事件で、関与を認めた男(48)=別の強盗傷害などの容疑で逮捕=が荻野さんが殺害される前日、無人だった荻野さんの部屋の窓ガラスをたたき割って侵入し1泊した、と供述していることが捜査関係者への取材で分かった。翌日帰宅した荻野さんともみ合いになり、包丁で刺したという。

 捜査関係者によると、男は県警松戸署捜査本部の調べに対し▽09年10月20日、マンション2階にある荻野さんの部屋の窓を割って侵入し、そのまま部屋で1泊した▽21日午前に荻野さんが帰宅し、脅して彼女のキャッシュカードの暗証番号を聞き出したが、もみ合いになって刺した▽22日に部屋に戻って火をつけ、窓から逃げた▽荻野さんの衣服や部屋の鍵などをマンション近くに捨てた−−などと供述。供述通り鍵などが見つかったという。

 さらに男は荻野さんを刺した時の様子について「荻野さんが刃物を突き付けてきた」といった趣旨の供述をしているが、内容にあいまいな部分があるため、捜査本部はさらに詳しく調べを進める方針だ。

 男は09年11月に別の事件で逮捕された後、荻野さんのキャッシュカードで現金自動受払機(ATM)から金を引き出したことを認めた。さらに最近になって、荻野さんを刺したうえ、部屋に火をつけたことを認める供述を始めたという。

【関連ニュース】
<千葉大生殺害>「放火し窓から逃げた」ATMの男供述
<千葉大生殺害>ATMの男、関与認める上申書
<千葉大生殺害>ATMの男を再逮捕へ 発見の包丁に血
<千葉大生殺害>別の強盗傷害容疑などで無職の男を再逮捕
<千葉大生殺害>「荻野さんの部屋に侵入した」ATM男供述

雑記帳 五輪スケート選手に「勝利のお守り」(毎日新聞)
小沢氏団体へ強制捜査、予算案審議に影響懸念(読売新聞)
<鳩山首相>潘氏と電話協議 COP16に向け(毎日新聞)
児童相談所新設求め署名 大田区 都議会に請願書提出へ(産経新聞)
<普天間移設>訓練など一部機能を関空に 国民新党が提案へ(毎日新聞)
[PR]
by gz8xnmidyox | 2010-01-17 04:12